2018/12/30

続・あるいは裏切りという名の猫 28



おっさんの送別会を兼ねて贈り物パーティーを開いてみました



お嬢様「これはあたしからのプレゼント 甥っ子さんに差し上げてね」
おっさん「ありがとうございます」


ヤドリギの下でのキスは拒めないのです いや、拒まれることもあるようです


実績解除で「ブチュッ!」のバッジを獲得しました

某Lさんちのおっさんを執事としてこき使うというアイディアはこちらから拝借しました



2 件のコメント:

  1. 片岡さん、こんばんはっ!! 
    すっかりお邪魔にくるのがおそくなってしまいましたぁぁぁ(-∀-`; )

    明けましておめでとうございます!!
    今年も宜しくおねがいいたします~~~~!!!
    おっさん執事は何度でも借り出せますのでww (働かないただ飯食いなので、迷惑かもですがw)ぜひまた機会がありましたら、よろしくおねがいします♥

    いや~~~まさかまさかヤドリギの下のキス・・次男さんの目の前とは!!
    片岡さん・・・鬼?www
    ・・いや待てよ・・・位置的に次男さん顔背けてます??w(それはそれでww)
    おっさん、始終手を焼かせていたようでほんとすみませんでしたw
    とはいえ、それがおっさんらしさなので・・・多目にみてやってくださいw(親バカw)
    カウチポテトの検証やバッジ解除のお役にたてたのがせめてもの救いですかねw

    さらに最後はお嬢様からイツキへのお土産まで♥
    ありがとうございます♥

    お土産エピソードを犯罪キャリアの方ではさみたいとおもいます♥


    返信削除
    返信
    1. いやはや、お疲れ様でした 今までルームメイトにお願いして断られたことが皆無でしたので、ここまでカウチポテト特質がやっかいだとは知りませんでした 

      ヤドリギの下のキスはお嬢様からのささやかな餞別代わりです イツキ君によろしく♪

      それから例の「出張執事」はそろそろ始動でしょうか? おっさんよりは多少役立つと思います(たぶん)

      削除