2018年5月24日木曜日

あるいは裏切りという名の猫 13


マコちゃん「…またやっちまったな(プレイヤーが)」


今日の調理担当はお嬢様です
お嬢様「えへ、ちょっと焦げちゃったかな 感想は?」
マコちゃん「これを『ちょっと』と言える神経がすごいと思う」
次男「……(恐れ知らずの奴)」

三男のハッキングスキルは順調に上がっています ひと晩で8000シムオリオン前後稼げるようになりました
三男「とりあえず破産の心配はなくなりましたね」

トライゾン「な~ご」
マコちゃん「あれ? トライゾン、そこにいたの」

トライゾン(せっかく出迎えているのにまたスルーされたにゃん)

プレイヤー「ああああ」 <もうこればっかり

枯れ葉をかき集めるとリスが出てきます

フリーウィルでマコちゃんのひざに乗ろうとしているトライゾン マコちゃんが「おいで」と手を広げるのがまた可愛いのです
プレイヤー「ああああ」 <ええかげんにせんかい

三男の百面相

マコちゃん「ああああ」



おねだりマコちゃん




おねだりトライゾン


三男の隠し子疑惑はどうなったか?

0 件のコメント:

コメントを投稿